屁についての各種情報

屁について学びましょう

屁について悩まれている方も多いと思います。当サイトではたくさんの情報を用意しています。是非ご参考にしていただければと思います。屁をより詳しく知るには情報を集めることが最優先です。


屁の解消サプリ

屁の解消には
サプリが効果的です。
是非ご参考にしてみて下さい。

   ↓↓↓

屁の解消グッズ



屁 とは
屁 原因
屁がよく出る
屁 病気
便秘 屁
妊婦 屁
新生児 屁
女性の屁
屁 歌
屁 対策
屁 音
屁 臭い
放屁
屁こき
放屁美女
屁のつっぱり
屁をふる

リンク集

相互リンク大募集!お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせはこちらから

屁をふる

スポンサード リンク

小腸の入り口で消化吸収し損なわれた
食べ物は、小腸の出口部や大腸で
腸内細菌の作用によって
分解されますが、そのときに
ガスが発生されます。

このガスの多くは
腸管から吸収される事が多いですが、
吸収されずに残ったものが
肛門から放出されることになります。

これがおならです。
おならを出すことに関しては
様々な表現がありますが、
地方ごとにみてもまた違いがあります。

屁をふるという表現の他に、
「ひる」や「する」、「こく」、
「放つ」といったような表現もあります。

一般的には「おならをする」という言い方が口語表現として、違和感の少ないところです。
「ひる」という言い方が標準的な言い回しであるという考え方もありますが、これは誤りです。

この見解によれば「屁をふる」は誤っているということになりますが、
長崎県のあたりでは一般的な口語として「屁をふる」といわれています。

「こく」という表現はくだけた言い方ともとることも可能ですが、
関西では一般的な言い回しとなっています。
東北地方の一部では「たれる」という表現も存在しますが、
地方によってまだまだ様々な言い回しがありそうです。
ちなみに「放つ」という表現は通常は使わず、
「放屁する」という漢語を使った表現はなされる場合があります。
このようなケースでは、「先生が放屁された」など、少し改まった言い方とされます。
近頃では公のスペースでの放屁を禁止とした国もでてきましたが、
健康的にも「屁をふる」自由は確保しておきたいところではあります。



    スポンサード リンク